カテゴリー:

「メールはなぜ届くのか」

メールプロトコルを詳説してるのかと思い、CSメール専攻(笑)としては興味半分で買ったみた本。中身は案外よかったです。結構幅広く、インターネットの仕組み、つまりTCP/IPについて触れているところが良いと思いました。本書で…

全文を読む

「ミライの授業」

成功の裏にはどのようなポイントがあるか、多くの伝記を引きながら若い人(14歳)に向かって語り掛けている本。 不勉強なので知らない話もいくつかあった。14歳どころではないけれども、首肯すべきポイントはいくつもある。 ポジテ…

全文を読む

「心配事の9割は起こらない」

タイトルがややミスリードのような。日常暮らしていくうえで起こる様々な不安や心配事に、どのような態度で挑むべきか。そこに禅の教えやたとえ話などが効果的に付け足されている。なかなか雑事にとらわれがちで、そこまで達観できないけ…

全文を読む

「クリーニング業界の裏側」

現役の人とは思えないくらい、あらゆる方向からこの業界の悪い面を晒しまくっている。ともかく、筆者の熱の入れようがすごい。業界をよくしたいということなのだろうな。でもそこまで書いて大丈夫なのかな、刺されたりしないかな、と心配…

全文を読む

「朝日ぎらい」

リベラルと保守というのは何かということについて。前半はテンポよくおもしろかったが、中盤以降は教養がないと楽しめないかな。最後らへんは最近の橘さんらしく、色々の論説を引用しているけど、自説を補強するためという側面があるので…

全文を読む

「AI vs. 教科書が読めない子供たち」

前半のAIに関するまとめは秀逸だと思う。読解力云々の話は正直あまり興味がない。そんなものだろうと昔から思ってる。全体を通して、著者の上から目線を感じる。不愉快に思う人もいるだろう。

「統計って何の役に立つの?」

なかなか面白かった。小学生でこれが読めたら結構なことだと思った。内容は極めて妥当で、安心して読ませられる。もちろん、詳細にまで踏み込めない部分もあるけど、仕方ないな。まず統計を悪用する大人と戦えるようになって欲しい。大人…

全文を読む

新聞ダイジェスト

明日は「新聞ダイジェスト」の発売日。 普段はAmazonで買うけど、エコポイントで引き替えた図書券があるので、書店で買う予定。 新聞をとらなくなって久しいけど、何が起こっていたかを具合良くまとめてくれているので、この雑誌…

全文を読む