backblazeの価格と節約方法について

  • 普通にbackblazeと契約すると月額$6、年間契約なら$60のサブスクリプション
  • ソースネクストのbackblazeの年間パッケージが4,170円
  • ヨドバシでは、そのパッケージが3,210円(10%ポイントがつく) ← 為替相場次第だけど、いまなら断然安い
  • パッケージ版の利用が終わったあと、2年目からはカード払いで前述の金額となる
  • パッケージ版のシリアル番号を、契約の延長に使うことはできない
  • 一度解約して、再度契約する(年間パッケージを使う)ことはできる

そういうわけで、長らくbackblazeに月額$6を払っていたのですが、一度解約して、ヨドバシで買ったパッケージを使うことにしました。新規に契約しなおすことで、一度backblazeにバックアップしたデータは失われ、再度PCからbackblazeへ転送しなおしになります。

私の場合(電力系FTTH、バックアップ対象800GBほど)は2日弱くらいで終わりました。案外早い。ただ、転送の速度はプロバイダの上り回線によってかなり違うでしょう。ADSLやCATVのように下りにくらべて上りが遅い場合には、相応の時間がかかると思います。私はbackblazeの設定で並列度「スレッド数」を標準の1ではなく、12にしています。環境によりますが、若干増やした方が早くなります。

ただ、このように再度バックアップしなおすのは、ある程度罪のある行為だと思います。かなり多いであろう日米のトラフィックをさらに増やしていること、プロバイダに負荷をかけまくること。この転送量はプロバイダによっては規制されかねません。そういう後ろめたさを感じつつも、安さを求めてやってしまっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です